FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

五里霧中

2009年11月11日 01:55

模試の 結果が
/(^o^)\パンナコッタイ  


「クサレ脳ミソがァーーッ!」って言われながらフォークを右頬に刺されても言い返す言葉がありません。


どうも
ちょっと間を開けるとすぐにサボリ癖が出てくる典型的な三日坊主のとうせきです。


なんだかもうかなり前の話になってしまったんですが
結局
俺の風邪らしかった症状は、後日お医者さんに診てもらったところ、
新型のアレだったので、学級閉鎖中にも拘らず家で大人しくしなくてはならないことに。悲劇。
一応、大事を取って、学級閉鎖明けにも、治りかけのところで一日学校を休みました。
でも、次の日万全の体調で登校したら担任に
「新型は熱が下がってから2日間安静にしてから登校しなきゃ駄目なんだけど」と言われてしまいまして。まぁ来てしまった者勝ちなので家に帰されることはなかったのですが、その日誰かが新型に倒れると、後々に(ルール的に)完治していなかったのに登校していた自分が真っ先に糾弾されそうな気がしたのでヒヤヒヤしました。

だってさ、あのインフルエンザなのに、ピークで37度5分、それもほんの1、2時間程度で、あとは殆ど36℃後半から37℃の間を彷徨っていただけの、下手したらただの熱風邪の方が苦しめるような体調だったんですよ。
学級閉鎖が、幸いにも日曜日を跨いでいたので4日間、そこに(一応)出席停止の療養日を一日加えて5日間のお休み。
これが俺の場合だと
金週と銀週よりも長い休みだったという。前記事もあって途轍もなく不謹慎だけどやっぱり言いたくなるよ。インフル万歳。
どういうわけか個人差が激しかったようで、俺と同じ日にかかっていた友人の一人は、夜も眠れないような高熱に苛まれるという、かわいそうなことになっていたそうな。

熱があれだけ低かったので、結局何の薬も飲まずに治ってしまったんですが、
やはり二年前のA型で多少は抗体が出来ていたってことですかね。あの時はタミフルでしたが、
今回頂いた薬は、まぁ結局未使用に終わったのですが、リレンザという名前のこれまたタミフルに似た効能、副作用を持った薬だそうで。タミフルよりは軽いらしいけどね(副作用)。


いやまったく
初の国内新型感染者がヒコーキに乗って帰ってきた時の世間の騒ぎ様を思い出すと、とても同じ病気には思えませんね。




先日とある友人の高校で文化祭があったので遊びに行ってきました。
彼の教室には、GT4のタイムトライアル、
その隣に非想天則(と花映塚入りPC)が置いてありました。
友人と二人で行ったのですが、やはりその学校でもプレイヤーはそこそこに多く、皆でPCを取り囲む
その光景はさながらゲーセンでした。うん。楽しかった。
自分の学校の格式ばった退屈な文化祭を思い出して嘆きましたとも。
文化祭は、生徒達による教育者達から独立した取り組みから成る催し物であるからして生徒の意思を第一に尊重して然るべき、だ。
メイド喫茶見たいとかそんなベタなことは言わないけど本当にその程度のモノすら見れないなんて窮屈な学校に居るもんだと思いましたとも。





さて、これはもう、書こうか書くまいか悩んだのですが

このブログが目出度く一周年を迎えていました。
記事を書くのにここまで時間を割いているのに、
そこに意義を感じられるのは、偏に、皆様がカウンターを回してくださるのと、記事にコメントをして下さるのと、相互リンクを結んで下さることが嬉しいからです。偏じゃないけども。

いっつもありがとうございます。


それと、去年の今頃を思い出すと、じわじわと怒りが込み上げます。去年の俺をぶん殴ってやりたいです。勉強しろよと。
羹に懲りて膾を吹く、だね。俺にとっては戒めというより教訓だけど。



さーて!

時期によって書くことが消極的になるというか愚痴っぽくなるというか
そんなのはもうお約束!な、このブログも最近はそれが顕著に現れちゃってますね。

と言うよりは、そうだ、最近スクライド観てやっと気付いたんですが(何故)
文化的な記事が足りない圧倒的に!あと速さ
面白いネタが少ないんだ。
無いってわけじゃあないんですが記事書こうと思うと気持ちが自然とこう、迷走の世界に入って行くというか(以下割愛)




まぁそんなわけでね、星蓮船ね

きっとこれが引っ掛かってる所為で東方ネタも書くに書けないんだと

へ(´^o^`)ノ<思うよ!

いや違うんだ聴いてくれよ神主もう何年も冬コミ出てないだろ例大祭だって体験版の頒布だけだろそれってつまり現地で並ばない俺にとっては無いものと同じだろどうせREXに挟まるんだろつまり俺にとっての東方新作ってのは一年に一度即ちコミックマーケット夏の陣に限って拝めるものでありそれを手にしては一年中遊び倒してまた来年を涎垂らしながら待つわけだろでも今年はなんだいや去年もだったけど黄フロさんよ頑張りすぎじゃないかあれで遊んでるとSTG脳に血液回らなくなるのよわかりますかねこれしかも今年は去年の緋想天と違って東方の新作が同日に2作出るってもう俺には何が何やらだよだから俺は考えたんだ折角非想天則が充実してるんだからSTGの方は熱帯するわけでもないしスコアを誰かと競い合うわけでもないし多少遅れてプレイし始めても問題ないのではないかってねむしろ遅れて始める分に飽きてからの次の新作までの東方欲が枯渇する時間も縮まってハッピーなんじゃないかってねというかアレだね秋葉にもここ2,3か月行ってないね行ってたら即買ってるよねきっとそんな感じなんだね


でも冬コミまでにはEXまで見ておかないと悲惨な目に会うのは分かり切ったこと!

まさか天覇さんも俺と似たような状況だった(心境は別)なんて何故か少し感動しちゃいましたよ(#´Д`)



ついっき
投稿日時がおかしい と思ったらこれ昨日の下書きを使っていました
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kokyutoseki.blog24.fc2.com/tb.php/318-1db73a7b
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。