FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒いバレンタイン

2010年02月11日 01:04

僻んでるわけではないよ!けっして!!けっ…して…(;ω;´)

何故こんなタイトルになるのかというと、
ここ最近更新しなかった理由と併せて話が結構遡るんですが…



昨年のGameSpotのゲームオブザイヤー(KOTYの方ではないよ)
を受賞したゲームを御存知だろうか…

Demon's Souls(デモンズソウル)Demon's Souls(デモンズソウル)
(2009/02/05)
PLAYSTATION 3

商品詳細を見る

実はコレやるためにPS3買ったんですが、想像以上に凄い。
内容と感想についてはamazonの方でごまんとあるレビューの中から適当に読んで頂ければ俺からは何もありません…
ここまで生活狂わされるゲームはポケモンとモンハン以来だ。
買おうか悩まれている若しくは興味を持たれた方は、今月25日発売の廉価版を是非!!
という宣伝でした。
初心者が増えてくれると心強いんです、何せもう発売から1年経ってしまったので…
初心者狩りから初心者を護る側に付けるソウルの強い人間でありたいものです。

では、以下の文はゲームの内容がわかる方、
もしくはとりあえず悲しみを共有してくれる優しい方に…


あ!黒いバレンタインというのはデモンズソウル発売一周年に執り行われるキャンペーンの名前です!決して世間に対する僻みでも妬みでも風刺でも皮肉でもないので、勘違いのないように!
今日のデモンズソウルにて
アッーやっちまったーという出来事がありましたので
書き記した次第です…


いつもの試し撃ちのつもりだった。

そう、別の身体で、火の玉を覚えたてのとき、
ちょうどあの壁に向かって一発、唱えたときと同じように。

今のこの体は、完全に神に捧げ切ったものであった。
私の背後には、いつも通りに神への祈りを捧げ続ける聖者、
そしてその隣に、これもいつも通りにその聖者の背中を優しく見守る女性の姿が…
少し離れた所にも、女性と同じように聖者を慕う若い騎士が一人立っている。

私は竜の神を仕留めた証として持ち帰ったデモンズソウルを、
意気揚々と聖者のところへ持って行き、奇跡、神の怒りを習得した。
その名の通り、普段は生きとし生けるものを慈悲深く見守る神が、
唯一その時にだけ、暴力を顕わにする恐ろしい奇跡である。
そんなものを、覚えたてで、しかも聖者の目の前で、試し撃ちなぞ、おこがまし過ぎたのだ。

私の放った神の怒りは、周囲にいた聖者、そして隣の女性に危害を及ぼした。血を流す二人。
故意では無かった。しかし、もう彼らの耳にはどんな弁明も届かない。
女性が後ろから私をつるはしで殴りつけてきた。しかしカスリ傷にもならない。だが恐怖はあった。
同時に聖者も神への祈りを中断し、こちらに身構え始めた。
あの時の聖者の私に対する距離の取り方は、もはや警戒というレベルではなかった。
もう、取り返しのつかないことをしてしまった。そう悟った私はしばらく神殿から姿を消すことにした。


しばらくして私は、祈りのご一行の様子を窺いに戻って来る。
戦闘態勢はやはり解かれていなかった。もう私は完全に、
神に背く異端者として扱われている、とこの時改めて感じた。
私は、この閉じた世界でいつまでも蟠りを抱えたまま過ごすのであれば…と
一つの決心を心に抱き、まずは女性を、両腕で振り翳した肉斬り包丁で切りつけた。
女性はいとも簡単に崩れ落ち、僅かなソウルとなって消えた。そこには何も残らなかった。
続いて聖者のもとに詰め寄った。この人もやはり、神の怒りを使って私を裁きに来る。
しかし、神に対する祈りの時間など与えずに、勢い良く斬り刻んだ。
すると後ろから騎士が斬りかかってくる。危うく死ぬところだったが、その騎士も、
信仰心が高い私の肉斬り包丁の前では、奴隷兵にも等しく脆かった。

僅か1分にも満たない寸劇であったが、私の心には大きなダメージが残った。
聖者が崩れ去った跡には、光るものが落ちていた。それは聖者が指に嵌めていた指輪。
貴重な効果を持つ指輪だが、聖者がいないこの世界においてそれは全く価値を持たないものであった。
いよいよ虚しさだけが残る神殿の半分。
現在頭に刻んである奇跡は、神の怒りと、半魔法領域のふたつ。これらの奇跡はこれからも使えるが
他の奇跡を覚えたり、このふたつを頭から消すことはできない。
まさに、このふたつの奇跡は罪の証となってこの先ずっと、私にのしかかり続けるのだ。
後悔を拭い切れず、しかし聖者が居ない今を生き抜くためにソウルの鍛錬は欠かせず、
今日も黙々とストームルーラーを振り回す。



つーわけでさっさと1週目を終わらせないといけなくなってしまいまして…
せめて残すなら一度きりの復活が神の怒りの代わりになっていれば俺としては助かったような…
とまぁ過ぎたことは今更なので、もう前を向いて2周目を目指すしか無いのです…
2周目に入れば、ウルベインの残した指輪も真価を発揮することですし…きっとそれが一番の供養だね!
実は、1体目のキャラがバランス型になってしまったのが初心者の自分には許せなかったので
急遽信仰戦士として作ったキャラがこれだったので、育てるところまで育てて、
暫く黒ファンなどとの戦いを楽しむ時間を作りたかったのですが…先にせっせと進むのをやむを得無い状態に。

3桁台まで育てたキャラが、PK戦で負け続けるからという理由で気に入らなくなり
すぐに次のキャラに移るという愚行に走った俺は
まさしく神の怒りに触れてしまったというわけでした。おわり。

以上、新参フロム脳がお送りしました…
スポンサーサイト


コメント

  1. 天覇 | URL | wasvrjHs

    Re: 黒いバレンタイン

    お、お久しぶりにございます天覇です(`・ω・´;)


    PS3にデモンズソウル……
    Wii+モンハン3とどっち買おうか迷った末、後者を選んでしまった自分です^p^
    でもこの記事を見てると…ゴクリ
    ほ、欲s


    バ、バレンタインなんてぇ……(`;ω;´)

  2. とうせき | URL | Gel/0dxs

    Re: 黒いバレンタイン

    お久しぶりでっす(`・ω・´)ゞ
    Wii+モンハンは私も悩みましたとも…!
    ついでに箱○+HALOという組み合わせも…
    どのハードも魅力的過ぎて困りますまったく(´・ω・`)

    デモンズソウルは秋に続編が出ると専らの噂なので、乞うご期待です!(また宣伝


コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kokyutoseki.blog24.fc2.com/tb.php/331-68f26fb5
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。